パッチリな二重をキープし続ける【美容手術なら口コミをフル活用】

婦人

負担を減らすために

目

二重手術は医療費が控除されない

まぶたをメスや医療用糸で折りたたむ治療法である二重手術は、美容系の治療法であるので高額な料金がかかってしまいます。自由診療に部類されているので、健康保険が適応されないケースがほとんどです。医療費の全額負担が必須となるので、中々受けられる代物ではないと思われがちです。しかし、二重手術はセレブにだけ許された特権というわけではないです。費用相場を把握すれば、リーズナブルな価格で治療が受けられるところもあります。こちらでは、二重手術にかかる費用相場はいくらほどなのか、安くする方法はあるのかを説明します。

口コミなら相場チェックにうってつけ

美容外科で二重手術を受ける場合、低価格なところだと5万円前後、高額なところだと10万円前後の費用がかかります。口コミを利用すれば、最安値のところと最高額のところを発見しやすいです。予算を節約して憧れのぱっちりお目目を手に入れたいなら、出来るだけ安い価格を提示しているクリニックを口コミなどで見つけるのが望ましいです。

埋没法を利用する場合

ちなみに、二重手術の内容によっては料金帯が変動する場合があります。埋没法という治療法を選ぶと、まぶたに糸を留める数によって料金が高くなったり低くなったりします。留める糸の本数が少なければ、リーズナブルな価格で治療を受けられます。留める糸の本数が多ければ、それに比例して手術代がかさんでしまいます。また、埋没法で留める糸の数は、料金帯が異なるだけではありません。本数が増える毎に、ダウンタイムの期間が長くなってしまいます。リーズナブルかつ手術後のダウンタイムを少なめに済ませたいなら、二重手術で留める糸の本数を少なめにするのがおすすめです。家計に影響を与えないのと、ダウンタイムが短くて済むので、数日会社や学校を休まずに済むのは確かです。

麻酔にも注目

二重治療を受ける場合、どうしても見逃しがちなのが麻酔料金に関することです。クリニックによっては麻酔の費用が別途かかるケースもあります。口コミで相場を調べる場合、麻酔料金は別途でつくのかどうかを細かく調べておくのも重要です。

Copyright © 2017 パッチリな二重をキープし続ける【美容手術なら口コミをフル活用】 All Rights Reserved.